今に気付く、ということ

こんにちは。


鹿児島市中山・吉野


ちいさなヨガ教室go slow


八丸菜津美です。




突然ですが、あなたは「今に気付いて」ますか?



「明日の仕事の相手は苦手な人だからやだな」


とか


「今日もなんだか食べすぎちゃった。昨日も食べ過ぎたな」


とか。


私たちがそんなことを思って毎日生きています。


過去や未来のことを案じて、不安になったり、心配になったり。



『いまに気付く』ということは、不安や心配を軽くする良い方法です。


「明日の仕事は嫌だけど、今夜のご飯はおいしい」


「外はだいぶあったかくなってきたな」


「心がざわざわしてるんだな」


「明日の仕事は嫌だけど、今夜はアロマ焚いて、自分だけの時間を満喫しよう」





明日のことに気を取られずに、


いま、目の前に起きていることだけに注目する。


ご飯をいつもより味わって食べる


ベランダにでて、風を感じてみる


座って、自分の考えていることを整理してみる


そんなことが「いまに気付く」ことだと私は思います。




今にきづいたら、行動に起こしてみるのもいいですね。


「毎日たべすぎている」


と思ったら、


「良く味わって、噛んでたべて、腹八分目にしよう」


「食べているものを記録してみよう」



無意識にやっていることを、意識してみる。


そうすることも「いまに気付くこと」です。



考えすぎたり、不安になりやすい方にはぜひおすすめ。


毎日じゃなくてもいいのです。


気付いたときに、意識してみる。


たまには食べ過ぎるのも、しあわせなことですよね。

©2019 ヨガと瞑想go slow